トップ施工例 ≫ 表替え施工例

施工例

山下製畳の畳がある風景

過去の施工例などはこちらをご覧ください。
現在手がけている仕事などは、Facebookもご覧いただけるとありがたいです。

表替え施工例

表替え工事の際は、畳を引き取る際に、隙間などないか確認し、不都合があればそちらも修正し納入しています。

畳ははめる向きや場所が決まっています。

長い期間使っていただくためにも、隙間や段差がないように仕上げることが重要となってきます。

畳の間に隙間等ある場合は、印をつけ、表替えの際に畳床の端面に隙間分のゴザを縫い付け隙間を修正します。

表替え工事 施工例

表替え工事 施工例

 

2012年3月10日 00:46